© 2016 by FROM NIPPON. 

Project Title

magemon

​職人と話をすると自分たちの作品の誇りはその美しい木目にあるとよく教えてくれる。

 

厳選した高品質の杉材の中心部(柾目)を用いて全ての博多曲物の製品は生み出され、製造する際にも木肌を傷つけない様に細心の注意を払って作られる。

美しい木目をまとった製品は博多曲物職人にとって誇りそのものだ。

そこでその美しい木目をお使いいただくお客様が意識してご覧いただける機能を持ったプロダクトを作れないかと思ったことが最初のきっかけだった。

時計であれば、必ず文字盤を見る。

 

文字盤の機能を水平に走る木目が担い3時と9時のを表し、12時と6時を曲物の縫い留めが表す。

時計としての機能が不要になって片付けたくなったり、旅行等で持ち運びしたくなった場合には下の支え台の部分を外して蓋をすれば時計針を保護してコンパクトに収納できる。

さらに付属の組紐を結ぶことによってしっかりと蓋を抑えられ容易に持ち運ぶこともできる。

バリエーションとして「カク」と「マル」の2種類をデザイン、「カク」は博多曲物の伝統的な形を踏襲してデザインをし「マル」はオーソドックスなカタチの時計を目指した。

Client / 

Tamaki

 

Role / 

Planning / Design

 

Genre / 

時計

 

Year / 

2018

Size / 

​φ97 x 48 (マル)

100 x 100 x  48 (カク)

Show More